オフィスチャート #2

最終更新日

1.Mitski – Nobody

フジの予習じゃ!!ってことで聴き始めたら
ノ〜バディ〜ノ〜バディ〜って耳から離れなくなってノイローゼ気味になりました。
最後キーどんだけ上がるんすか。ピッチフォーク年間1位は伊達じゃないですね。

2.くるり – Tokyo OP

歌始まんないな〜と思ったらまさかのインストプログレ。
くるりは定期的にこういうとんでもねえの出してくるから信頼できますね。

3.Feyorz – Reason

いずれbandcamp名盤探訪で取り上げるつもりだったritmo sportivo所属のビートメイカー。
エッロいエッロい一曲。3〜4年ぶりぐらいに聴いたら当時のことを思い出し死にそうになりました。

4.GEZAN – BODY ODD

あまりの熱量にぶっ飛ばされました。
カンパネルラやらUSOWAやら鎮座ドープネスやらOMSBやら豪華ですね。
GEZANいつか観てぇな…ってなりました。

シェアする