第三回bandcamp名盤探訪

最終更新日

Bandcampのオススメ音源を淡々と貼っていくだけのコーナー第三回です。


今回はecrn awardsでも今年のベストアルバム1位に選びました
seep minutesの「O2」を紹介します。


今年ダントツで聴きまくった最高のラップアルバムです。無料です。
このアルバムはPSYCLUというレーベルからのリリースで、
PSYCLUには多数のラッパーやビートメイカーが所属しているようです。
(「ようです」って風に書いたのは、あまり情報がないから…)


↑でも紹介しているkuromoji氏が彼らの作品に多々絡んでいたことが知ったキッカケで
ちょくちょくチェックはしていたのですが
今回の「O2」が大傑作で一気にどハマりしてしまった、という経緯になります。
けだるいけれどメリハリの炸裂したラップ&
多彩な作家陣が手がけたトラックには
トラップやVaporwaveの要素も感じられ
ただただカッコよすぎる…。そして全体的にずっと切ないムードを纏ってます。
なんとなく10曲目「aoitsuki」までが1部、11曲目「tail(kuromojiプロデュース!)」からが2部という
構成に感じられます個人的には。
パンチライン炸裂しまくってるのですべての曲の歌詞が欲しい。

フェイバリットは「sntngsta」「owl」「palace」「k」「aoitsuki」「anomone」「blue house」「sapphire」など…
ってうか全部です。SRKB.の元トラックは
「WEATHER MIND」に収録されています。こちらも傑作。

また、PSYCLUにハマるキッカケになった
↓に収録されている「LOiter」はこれぞkuromojiのビートという感じで
大変オススメです!!

シェアする