LINEモバイルに乗り換えて一ヶ月経った感想

最終更新日

LINEモバイルに乗り換えて一ヶ月が経ちました。
結論から言うと「乗り換えて良かった」。
メリット、感想を以下に。

乗り換えるキッカケ


「ソフトバンク回線の導入」のニュースです。
私はソフトバンクユーザーだったので、SIMカードを入れ替え
MNPするだけで使える訳です。

SNSやってる時はデータ消費なし



LINE、ツイッター、フェイスブック、インスタは
いくら使ってもデータを消費しません。
また、仮に速度制限にかかっても
この4つのSNSを使用する際は通信速度が落ちません。これはデカい。

上記データフリーがあればどうにかなるだろうと思い
月額容量は「3GB(音声通話付きで月額1690円)」にしてみました。
足りないと思ったらすぐプラン変更できるのも◎。

回線が安定している


https://kakuyasu-sim.jp/speed/
常時7〜8Mは出ています。
一ヶ月使用して、なんかもたつくなと思ったことは一回も無いです。

サイトが見やすい



余計な情報もなく、文字がデカい。
能年さんが可愛い。言うことなし。

データ容量もLINEからすぐに確認できます。これ便利ですよね。
「データ残量確認」タップするだけ。超ラク。

ソフトバンクだとmy softbankにアクセスしてなんかパズルみたいな認証があって
項目を探して選んで…割賦の詳細とかどこで見れるのか手間取ったりして、、
となっちゃった記憶があります。

エントリーパックで契約事務手数料がタダ


楽天やamazonでエントリーパックというものが400円とかで売られてます。
これを買えば契約時初期費用の3000円が無料になります。これはマストです。
という訳で格安SIMに興味あり、な方是非検討してみてはいかがでしょうか。

シェアする