SONICMANIAプラチナチケット 感想

最終更新日

マイブラ目当てでソニックマニアに初めて行きました。
ソニックマニアは過酷と聞いてたので
5月頃にプラチナチケットを買いました。

プラチナチケットとは
ソニックマニア入場券にプラチナ特典が付いたチケットになります。
専用ヴューイングエリア、専用ラウンジ、専用クローク、グッズ売り場ファストレーン、ウェルカムドリンク、専用トイレ
http://www.summersonic.com/2018/tickets/mania.html

早速入場してみると…プラチナの入り口はガラガラで即入場可能。
楽すぎてワロスオブワロス。なんていうんですか優越感。
早速専用クロークも使用してすぐに身軽になれました。

クロークに向かう途中目にしたグッズ売り場の長蛇の列にはビックリ。
私も一度体験したことがあるので誰もが通る道なのかもしれませんが
正直かなり時間の無駄って感じがします。。
そんな混雑もプラチナ民なら関係なく、並ばず購入できるとのことだったのですが
特に欲しいものもなかったのでスルー。

専用ラウンジはすぐに酒が買えるし、トイレもすぐ行けるし
専用ビューイングエリアも非常に快適でよかったです。

ただ、、セット転換の時間は普通にプラチナラウンジも行列できるし、
人溢れて空いてる椅子も少なかったし、正直キャパ設定間違えてるのでは?という感が否めず。
そもそもですが、ソニックマニア言う程過酷でもなかったので
思ったよりプラチナの恩恵は感じられなかったのが正直なところ。
(楽しくてあっという間に終わってしまったし…)
次回も使うかと言われると微妙です。
サマーソニック本編だとまた違ってくるのかも。

むしろフジロックにこのサービスが欲しいな〜と思いました。
(フジロックで言うプラチナって苗プリ宿泊にあたるかなとも思いますが)
写真とか沢山撮ってレポートするつもりが
全く撮ってなくてすみませんテヘペロ。

ちなみにDorian Concept、George Clinton & Parliament Funkadelic、my bloody valentineを観ました。
ジョージ・クリントンくっそ楽しかったな〜。メロウな曲でぞろぞろ退出してる人がいたけど
むしろあの辺りの曲がたまんなかったです。

そして一昨日ぶりのマイブラは相変わらずのクソでかサウンドで
アホだな〜(褒め言葉)と思いました。
あのなっがいなっがいノイズパートで感覚が麻痺していって無になって
そこから徐々にイマジネーションが膨らんでいく感じがたまらないです。
何度でも体験したい。昨日は短かったけど…
フジの時は15分ぐらいあったのになー。

また観たいので新譜出して来年苗場でやってくだしあ。

シェアする